サイン入り

Childhood Days_B

須田一政

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました。

限定版/限定600部/サイン&ナンバー入

初期から現在までの作品より、写真集未収録作品を多数含む“全ての大人が持っていた幼年時代”をテーマとした写真集。
※表紙は2種類のイメージからお選びいただけます。

世の中の誰もが自らの幼年時代を懐かしく思えるとは考えない。幼年時代にもそれなりの悲しみや苦しみがあるのである。ただ、幼年の時をはるかに過ぎ、人生の終焉を意識するころになると、誰もが幼い自らをまるでわが子の様に愛おしく感じられるのではないかと思う。
-須田一政 あとがきより抜粋

判型
210 x 217 mm
頁数
136頁
製本
ハードカバー、クロス装表紙
発行年
2015
出版社
Akio Nagasawa Publishing
テキスト
和英

須田一政

Issei SUDA

1940年東京都生まれ。62年に東京綜合写真専門学校を卒業。67年より寺山修司が主宰する演劇実験室「天井桟敷」の専属カメラマンとなる。71年よりフリーランスの写真家として活動を開始。76年、『風姿花伝』にて日本写真協会新人賞を受賞し、一躍注目を浴びる。
その後、83年に写真展「物草拾遺」等により日本写真協会年度賞を受賞。85年に写真展「日常の断片」等により第1回東川賞国内作家賞を、97年に写真集『人間の記憶』により第16回土門拳賞など受賞多数。2013年には東京都写真美術館にて大規模な回顧展「凪の片」が開催された。
現実と非現実の間に漂う一瞬を捉えたその作品は近年とみに海外での評価も高い。
主な作品集に『風姿花伝』(78)、『わが東京100』(79)、『紅い花』(00)、『風姿花伝(完全版)』(12)、『私家版・無名の男女』(13)、『Early Works』(14)、『Childhood Days』(15)、『Rei』(15)など。

須田一政の出版物

おすすめ 新入荷

NEW LIFE

須田一政

$63.48

サイン入り

Rei

須田一政

$105.81

サイン入り

凪の片

須田一政

Sold Out

サイン入り

RUBBER

須田一政

Sold Out