サイン入り

春の運命

野村佐紀子

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました。

限定版/限定850部/サイン&ナンバー入

そこはかとなく漂う死の気配。
祖母の死をきっかけに、亡くなった友人達への追慕の気持ちをまとめたものです。ブックデザインは経本仕立てとなっています。

判型
369 x 128 mm
頁数
96頁
製本
ハードカバー
発行年
2020年10月
出版社
Akio Nagasawa Publishing

野村佐紀子

Sakiko NOMURA

1967年山口県下関市生。九州産業大学芸術学部写真学科卒業後、91年より荒木経惟に師事する。93年に初の個展「針のない時計」を開催以降、国内外で精力的に個展・グループ展を行い高い評価を得ている。2015年フランスにて開催された日本人アーティスト8名によるグループ展「Another Language」展(アルル国際写真フェスティバル)に出展、世界中の人々より称賛される。現在、今後の活躍がもっとも期待されるフォトグラファーのひとり。
主な写真集にAkio Nagasawa Publishing発行の『黒闇』(08)、『もうひとつの黒闇/Another Black Darkness』(16)、『十代目松本幸四郎 残夢』(17)、『春の運命』(20)の他、『裸ノ時間』(97、平凡社)、『夜間飛行』(08、リトルモア)、『NUDE/A ROOM/FLOWERS』(12、MATCH and Company)、『TAMANO』(14、リブロアルテ)、『雁』(16、Bcc co.,ltd)、『Ango』(17、bookshop M)、『愛について』(17、ASAMI OKADA PUBLISHING)など多数。

野村佐紀子の出版物

サイン入り

Flower

野村佐紀子

Sold Out

サイン入り

TAMANO

野村佐紀子

$30.11

稀少 サイン入り

sex / snow

野村佐紀子

Sold Out