スペシャルエディション、サイン入り

Silent Mode: MOLE UNIT No.5(特装版)B

瀬戸正人

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました。

限定版/限定10部/サイン入

写真集『Silent Mode』(MOLE UNIT No.5)にオリジナルプリント1点が付いた函入り特装版。
書籍に作家サイン入り、プリント裏面に作家サイン&ナンバー入り。

※商品の発送は【9月末頃】より順次。
展覧会期中特別価格

写真集サイズ
295 x 225 mm
製本
ソフトカバー、函入
頁数
28
書籍発行年
1996
書籍出版社
モール
特装版発行年
2021
特装版出版社
Akio Nagasawa Publishing
プリント
アーカイバルピグメントプリント
シートサイズ
253 x 203 mm
イメージサイズ
233 x 156 mm
タグ: silent mode

瀬戸正人

Masato SETO

1953年タイ生まれ。東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)卒業後、深瀬昌久のアシスタントを経て、81年フリーランスの写真家として独立。
87年、新宿に山内道雄とギャラリーPLACE M開設。『Silent Mode』(95)、『部屋 Living Room, Tokyo』(96)で第21回木村伊兵衛写真賞、自伝エッセイ『トオイと正人』(99)で新潮学芸賞他数々受賞。その他の作品集に「バンコク、ハノイ1982-1987」(90)、台湾の街道筋に立ち並ぶ電飾を施したガラスの箱の中で、ビンロウという嗜好品を売る女たちを捉えた「binran」(08)等がある。
作家活動にとどまらず、木村伊兵衛写真賞の審査員を務めるなど、写真界で幅広い活動を続けている。清里フォトアートミュージアム副館長。

瀬戸正人の出版物