AOYAMA

WITHERED FLOWERS

田島 一成 

2020年12月3日(木) - 2021年1月30日(土)
開廊時間|木〜土 11:00–13:00, 14:00–19:00
休廊日|日〜水・祝日

この度、Akio Nagasawa Gallery Aoyamaでは田島一成「WITHERED FLOWERS」展を開催致します。
田島一成は、90年代の渋谷系音楽シーンにおけるビジュアルで注目を浴びた後、現在は主にファッション写真の分野で一線で活躍している写真家です。その一方で、誰にも知られる事なく、密かに枯れゆく花の写真を撮り続けてきました。その作品群は、花をモチーフにした自分自身との対話です。今回展覧する作品群は一点を除き未発表のものばかりで、これまで知られてこなかった田島の本当の素顔を晒すことになるでしょう。その意味では、アーティストとしての田島一成のデビューの展覧会といえます。
本展では、沢山の作品を見ていただけるように、会期中に展示替えを二期に分けて行います。この機会に是非ご高覧ください。
展覧会に併せて同名写真集を刊行致します。


第一期:2020年12月3日(木)~12月26日(土)
第二期:2021年1月7日(木)~1月30日(土)

※2020年12月27日〜2021年1月6日は冬季休暇となります。

アーティスト

1968年 東京都生まれ。
写真家・五味彬氏アシスタントを経て独立後1989年からパリ、ニューヨークで活動。
2002年から東京を拠点に、広告、ファッションを中心に、音楽系やTVコマーシャルにも活動の場を広げる。
1997年American Photographie Annual(アメリカ写真年鑑)掲載。2007年、2013年ADC賞受賞。