展覧会 No.026
『 Afternoon 』

アーティスト

田村彰英

Akihide TAMURA

1947年 東京都生まれ。
1969年 初個展「夢の光」(銀座ニコンサロン)
1974年 ニューヨーク近代美術館で開かれた「NEW JAPANESE PHOTOGRAPHY」にて、20歳の頃に撮影したシリーズ「HOUSE」を発表し、同館に収蔵される。
1984年 日本写真協会新人賞を受賞。黒沢明監督のスチールカメラマンとしても活躍。
「BASE」「House」「Road」「Afternoon」「Wangan」といったように、常に問題意識をもちそれに基づいたテーマを定め作品を制作するスタイルを貫く。