肖像 経済

森村泰昌

カートに入れる

レジに進む カートに商品が追加されました。

判型
308×219×160mm
頁数
28頁
製本
ハードカバー
発行年
2011
出版社
Akio Nagasawa Publishing

森村泰昌

Yasumasa MORIMURA

1951年大阪市生まれ。京都市立芸術大学美術学部卒業、専攻科修了。
85年、ゴッホの自画像に扮するセルフポートレイト写真を制作。以降、今日に至るまで、一貫して「自画像的作品」をテーマに作品を作り続ける。
1989年、ベニスビエンナーレ/アペルト88に選出され、以降国内外で展覧会を開催する。
主な国内での個展に、「美に至る病/女優になった私」(96)、「空想美術館/絵画になった私」(98)、「私の中のフリーダ」(01)、「なにものかへのレクイエム/戦場の頂上の芸術」(10)など。近著に「森村泰昌/全女優」「まねぶ美術史」「対談 なにもかへのレクイエム/20世紀を思考する」「肖像 経済」など。
横浜トリエンナーレ2014ではアーティスティック・ディレクターを務めるなど、その活動は作家活動の枠を超え多岐にわたる。