AOYAMA

モトーラ世理奈 沢渡 朔

沢渡朔

2019年3月2日(土) - 3月21日(木)
GALLERY HOURS | 11:00-19:00
会期中無休
入場料 | 500円

この度、Akio Nagasawa Gallery Aoyama は、写真展『モトーラ世理奈 沢渡 朔』を開催致します。
本展では、4月に全国発売される写真集『モトーラ世理奈 沢渡 朔』より作品を展覧致します。あわせて、会場では写真集の先行発売を行います。
是非ご高覧ください。

※会場限定にて、スペシャルエディションとしてプリント付き写真集を販売致します。
プリントサイズ 127x178mm / 裏面に沢渡 朔サイン入 / ユニークエディション / 10,800円(税込)
プリントは写真集収録カットよりお選びいただけます。先着順・売切次第販売終了となりますので、ご了承ください。

アーティスト

1940年東京生まれ。日本大学芸術学部写真学科在学中より写真雑誌等で作品発表を始め、日本デザインセンター勤務を経て、1966年よりフリーの写真家として活動。
ファッション・フォトグラファーとして活躍する傍ら、『カメラ毎日』を初め数々の雑誌で作品を発表。不思議の国のアリスを題材にした「少女アリス」(1973)や、イタリア人ファッションモデルを撮影した「ナディア」(1973)やなど数々の傑作を生み出し、その後も第一線で活躍を続けている。
主な作品集に『NADIA 森の人形館』『少女アリス』(73)、『密の味』(90)、『60's 』『60's 2』(01)、『kinky』(09),『Nadia』('16)。

出版物

モトーラ世理奈 沢渡 朔

$29.09
在庫有り

※こちらは予約受付商品となります。商品は2019年4月10日以降順次発送致します。

※全国発売に先駆け、3月2日(土)より開催の写真展会場(Akio Nagasawa Gallery Aoyama)にてのみ、先行発売致します。
皆様のお越しをお待ちしております。写真展の詳細はこちらからご覧いただけます。

 

「いまを代表する稀有な美少女、モトーラ世理奈と、“少女”を永遠のテーマとする巨匠、沢渡 朔が、美しく移ろう“少女”の瞬間を永遠に切り取った写真集

2015年、雑誌『装苑』のモデルとしてデビューして以来、圧倒的な存在感でハイファッションな雑誌や広告で活躍。2016年には、ロックバンドRADWIMPSのアルバムジャケット『人間開花』に起用され話題を呼んだ。また2018年にはNHKドラマ『透明なゆりかご』や、主演をつとめる映画『少女邂逅』に出演、2019年も、映画『恋恋豆花』に主役として、女優としての活躍もめざましいモトーラ世理奈。

撮影は、19歳から20歳になったばかりの、少女が大人の女性へと変わっていく瞬間を、『少女アリス』や『Nadia』など、今でも語り継がれる作品で日本写真界に新風を巻き起こし、女性をテーマに数多くの作品を発表してきた日本写真界の巨匠・沢渡 朔が余すことなく切り取る。

幼さの残るあどけない表情からハッと目を引くような色気のある表情、力強い生命力を感じつつも、そこにいるのにふっと消えてしまいそうな儚さと危うさを併せ持ち、写真集でありながら物語を彷彿させるスペシャルな1冊となっている。」

出版社プレスリリースより

2019年4月10日全国発売予定